■CALENDAR■
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
<<前月 2009年05月 次月>>
■NEW ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
■RECENT TRACKBACK■
■ARCHIVES■
■LINK■
■PROFILE■
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
■OTHER■
 

「セピア色の宝物」 5月29日掲載
セピア色の宝物
 
 青井阿蘇神社の例大祭「おくんち祭」。昔はどうだったんだろう。―古写真を探しましたが、神社にはほとんど残っていませんでした。
 神幸式の行列が練り歩く沿道筋の家々に尋ねても、球磨川の洪水で被害に遭ったとのこと。神社総代たちに相談すると、七十代の一人が「若いころ、カメラに熱中していたからあるだろう。当時の仲間にも声をかけてみる」と言ってくれ、およそ五十年前の数点が持ち込まれたのでした。
 セピア色の写真には、当時の人たちの笑顔、熱気、懐かしい街並み、初めて目にする光景までもが生き生きと写し出されていました。
 「他にも見たい、発見したい」との思いが強くなり、二○○二年から続けている「祭り写真コンテスト」にセピアの部を設けました。毎回数点の応募ですが、神幸式の様子だけでなく、神楽や奉納スポーツ大会、結婚式の風景など、今では人吉球磨地域以外からの出品もあります。
 入賞作品はお正月に展示し、多くの方にご覧いただいています。「昔はこんな街並みだった。懐かしい」「このおみこしの子ども、うちのお父さんじゃないかな」などの声を耳にします。
 アルバムの中で大切に保管されてきたセピア色に輝く笑顔や、その時々を生きた人たちの思い出は、今では青井阿蘇神社の歴史の一ページを飾るとともに、地域の財産にもなっているのです。

| - | 08:00 AM | comments (0) | trackback (521) |
[]


| - | 07:59 AM | comments (0) | trackback (477) |
PAGE TOP ↑